桜の里|HOM architects & engineers inc.

             

桜の里   

ー医療重点、ユニット型、新タイプの特別養護老人ホームー



 八王子市犬目町、山沿いの緑に囲まれた環境に建つ、高齢者の生活空間です。
 コンクリート打放しの格子の上に、最上階の屋根を大きく張り出し、建物全体が伸びやかな屋根に包まれる落ち着いた雰囲気をつくりだしました。
 各階、各所の窓からは、里山の緑、隣接する竹林、遠く八王子市街地の眺望と、様々な景色を楽しむことに気を配りました。
 建物内部は木材を多く使用し、家庭的な雰囲気を演出。玄関にはユニット毎の名称を書と絵により表現していただきました。
 地域との触れ合いを考慮しながら、気持ちの良い環境・空間と暮らしを提供できることを目指しての設計です。


竣工年   : 2017.2
所在地   : 東京都八王子市
用途    : 特別養護老人ホーム
敷地面積  : 9039.52 m2
延床面積  : 4817.69 m2
構造・規模 : 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造 地上4階建
備 考   :

photo:吉田 誠

01.jpg01.jpg02.jpg02.jpg03.jpg03.jpg04.jpg04.jpg05.jpg05.jpg
06.jpg06.jpg07.jpg07.jpg