Tri-Court 牛浜|HOM architects & engineers inc.

             

Tri-Court 牛浜

ー共同建替えによる「歩行者空間」づくりー


 JR青梅線 牛浜駅前の老朽化した木造住宅と店舗が混在した地区でした。
「再開発を地権者主導で」「住み続け・商売を続けられる」という基本精神のもとに、地権者主導で行った共同建替事業です。
ディベロッパーの介入しないまちづくりに取り組み、優良建築物等整備事業にも認定され、実現させることができました。
 設計上のテーマは「まちなみ」に良い影響を与える「歩行者空間づくり」。
建物外周部道路沿いに歩道状空地、建物各棟間には街路となるプロムナードを設け、
建物の中に小さな街をもちこもうと努めました。
共同建替えという個々の思いの集合体を表現しようと、建物の配置・プランニング・ディテールにまで
その考えを貫き通そうとしてきたように思います。
建物が完成し歩行者空間は24時間まちの人々に開放され、駅への近道や散歩道として利用されています。


竣工年   : 2003.03
所在地   : 東京都福生市
用途    : 共同住宅・店舗
敷地面積  : 1674.92 m2
延床面積  : 4834.45 m2
構造・規模 : 鉄筋コンクリート造 地上7階・地上5階 2棟建
備 考   : 2003年度住宅月間中央イベント「まちなみ住宅」100選 入賞

photo:吉田 誠

tri-B01.jpgtri-B01.jpgtri-B02.jpgtri-B02.jpgtri-B03.jpgtri-B03.jpgtri-B04.jpgtri-B04.jpgtri-B05.jpgtri-B05.jpg
tri-B06.jpgtri-B06.jpg