桜ハウス|HOM architects & engineers inc.

             

桜ハウス

ー神田での共同建替え+コーポラティブ方式第2号ー


 第1号のCOMS HOUSEから2年、同じ町内に第2号プロジェクトとなる桜ハウスです。
緑の少ない神田のまちに、かつての路地のような生活感のある緑を表現できないかと参加組合員の協力を得て
前面バルコニーに植栽を行いました。
また、エントランス前にはささやかながらシンボルツリーとなるシマトネリコを植樹しました。
生活感あふれる建物の表現がCOMS HOUSEと相まって、まちの雰囲気を少しでも変えていってくれるのではと
期待しております。
 この建物のある界隈は、江戸時代「於玉ヶ池」という千葉周作の玄武館をはじめ、文武の数多くの塾が集まる
有名な場所でした。そして戦国時代、太田氏が江戸城主だった頃は「桜ヶ池」と呼ばれたそうです。
そこから『桜ハウス』という名が付けられました。


竣工年   : 2004.04
所在地   : 東京都千代田区
用途    : 事務所・コーポラティブ方式共同住宅
敷地面積  : 234.18 m2
延床面積  : 1487.48 m2
構造・規模 : 鉄骨鉄筋コンリート造 地上11階

photo:吉田 誠

SAH-B01.jpgSAH-B01.jpgSAH-B02.jpgSAH-B02.jpgSAH-B03.jpgSAH-B03.jpgSAH-B04.jpgSAH-B04.jpgSAH-B05.jpgSAH-B05.jpg
SAH-B06.jpgSAH-B06.jpgSAH-B07.jpgSAH-B07.jpg