SPICE HOUSE|HOM architects & engineers inc.

             

SPICE HOUSE

2つの中庭を持つH型プランの家


 郊外に建つ集成木材を骨組とした2階建の住宅。
敷地をフル利用できるように住空間の間に2つの中庭を挟み、家のプランはH型となりました。
 リビングからは中庭を通して4畳の小さな和室が床の間のように見える関係をつくり、
中庭に挟まれた廊下・階段スペースはガラスの壁と木格子の軽やかな表現とし、庭が連続することを意図しました。
また、外部の木柱の塀がそのまま書斎の内部に入り込む。
玄関の扉は内部の光を柔らかに発散する。
トイレはアクリル板の壁面をつくり、照明によって壁一面が明るく照らし出されるなど。
細やかな部分まで創意と工夫を積み重ねた家となりました。


竣工年   : 1998.12
所在地   : 千葉県市川市
用途    : 個人住宅
敷地面積  : 115.72 m2
延床面積  : 116.76 m2
構造・規模 : 木造(ハイパーウッド構法HQ)  地上2階

SPH-B01.jpgSPH-B01.jpgSPH-B02.jpgSPH-B02.jpgSPH-B03.jpgSPH-B03.jpgSPH-B04.jpgSPH-B04.jpgSPH-B05.jpgSPH-B05.jpg
SPH-B06.jpgSPH-B06.jpg